注意点はどんなところ?初めてのスマホ修理で確認して欲しいこと


最初にチェックしたいこと

スマホは大事に使っていても予期せぬ出来事が起きて、画面が割れたり本体が動かなくなったり故障することはあります。故障した際はスマホ修理業者で修理される方が多いですが、修理に出す前に知っておきたい注意点もありますので、初めてスマホ修理業者を利用される方は以下の点に気をつけましょう。

第一に気をつけたいことは、メーカーか非正規業者のどちらを使うか選ぶことです。メーカー保証に入っている人は、その保証を使うと安く修理できますが、保証に入っていない場合は非正規業者のほうが安い場合もあります。ただ、非正規業者で一度修理をしてもらうと、メーカー修理ができなくなってしまう場合もありますので注意が必要です。安さを取るか品質を取るかよく考えて依頼しましょう。

バックアップは欠かせない

メーカー修理に出す場合も非正規の修理業者に出す場合も、バックアップは欠かせないものです。修理するのも人間で、修理に出したスマホが100パーセント直る保証は無いためリスクもあります。バックアップを取っておけば、万が一修理がうまく行かなかった場合でも、バックアップファイルを元にデータを復元できるので大切なデータが消えてしまう心配が減らせます。また、修理業者側も利用者に対してバックアップを取るように推奨していますので、修理業者に出す前におこなっておきましょう。ちなみに、メーカー修理の場合は、修理に出すとすべてデータがクリアされるとアナウンスしている所もあるので、修理の成功や失敗に関わらずバックアップが必要になります。

スマホ修理の三宮はアクセスが便利な特徴があり、短時間で修理してくれるので寄り道ついでに依頼ができます。